NEWS

ミニストップ

スポンサーリンク

ミニストップとはどんなコンビニ

ミニストップは、日本国内でセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンに次ぐ第4位の規模のコンビニエンスストアチェーンです。
1980年にジャスコ(現在のイオン)が出資して会社を設立、同年横浜市港北区に第1号店をオープンしました。翌年にはフランチャイズ事業も開始し、現在では直営店とFC店が併存する形になっています。
本社は千葉市、東証一部上場会社です。

ミニストップの店舗

ミニストップの日本国内での店舗数は2,261、海外で3,133の合計5,394店(2017年2月末現在)です。
地方別では、東北 254、関東 997、北陸 7、東海 564、近畿 207、四国 67、九州165となっています。
また、海外は韓国が2,400店と多く、その他フィリピン、中国、ベトナムに出店しています。
から可能です。エリアで検索、フリーキーワードで検索、条件(店舗形態、取扱商品・サービス種別)などの検索をすることができます。

ミニストップのATM

ミニストップの店舗には、イオン銀行ATMやイーネットATMが設置されています。ただし、一部の店舗にはATMが設置されていないので、店舗検索のページで確かめておくのが無難です。
イオン銀行のATMの場合、イオン銀行キャッシュカードを使ったイオン銀行口座の引出し・預入れ、イオン銀行の他支店あての振込には手数料はかかりません。
イーネットATMの場合は、提携している金融機関のキャッシュカードを使うことができます。手数料がかかります。多くは、平日昼間は108円(税込)、平日夜間と土日祝は216円(税込)となることが多いようです。

スポンサーリンク

ミニストップのメニュー

ミニストップは、コールドスイーツに力をいれています。
特にソフトクリームは、創業当初から販売しており、現在でも人気のある商品です。
なお、バニラソフトクリームは徐々に改良されており、現在販売されているソフトクリームは、2014年から発売されているもので、
”ミルク感を生かしながら、「濃厚」「バニラ感」を増したバニラへ。国産卵黄でコクアップ。”
とのことです。
バニラのほかに、ベルギーチョコソフト、青森りんごソフトなどがあります。
ソフトクリームバニラ    220円
ベルギーチョコソフト    220円
贅沢ベルギーチョコソフト  330円
青森りんごソフト      220円
アップルパイソフト     270円
夏季には「ハロハロ」というかき氷デザートが販売されます。ハロハロはタガログ語で「混ぜこぜ」という意味で、フィリピンのデザートです。
2018年は5月上旬から販売されるようです。

その他のスイーツ

ショコラミントプリン    200円
黒のバレンタインケーキ   280円
赤のバレンタインケーキ   280円
花畑生キャラメルパイ    178円
無限プリン         348円
冬の窯出しチーズスフレ   320円
生チョコレートケーキ    280円
たっぷりプリンパフェ    390円
チーズムースパフェ     350円
なめらかプリンパフェ    330円

弁当

玉の黒やきめし       398円
二種類のねぎ焼豚飯     380円
たらこバターご飯      298円
得盛牛丼          498円
ねぎ塩豚カルビ重      398円
親子チキンカツ重      360円
牛カルビ焼肉重       530円

麺類

エースわかめラーメンしょうゆ  149円
あつもり魚介豚骨つけめん    498円
バラそば(塩とんこつラーメン) 498円
味噌バターラーメン       480円
野菜かき揚げそば        398円
*価格はいずれも税込。一部販売されていない店舗もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク