copd ってご存知ですか?肺疾患について

スポンサーリンク

copdとは?病名は慢性閉塞性肺疾患

皆さんは copd ってご存知ですか
日本語の病名は慢性閉塞性肺疾患というんだそうです
早速ですが今日はこの copd について取り上げたいと思います

今回は東京衛生病院内科部長
日本内科学会総合内科専門医の先生のお話

copd とは
慢性chronic の c
閉塞 オブストラクティブの o
肺 パウムラリーの p
疾患 ディジーズの d
という英語の頭文字を並べて
copd と呼んでいます

以前は肺気腫とか慢性気管支炎などと呼ばれていた病気です
タバコなどの有害な空気を吸い込むことによって空気の通りである
気管支や酸素の交換を行う肺などに障害を生じる病気です
長期間の喫煙習慣が主な原因であることから
copd は肺の生活習慣病と言われています

タバコが原因?copd

タバコを長く吸っている人がかかる肺気腫や慢性の気管支炎なら聞いたこともあります
よね
それではどのような人にリスクがあるのでしょうか
先生にお聞きしました

2000年に国内で行われた調査では40歳以上の男女のうち
8.6%の人が cotd の疑いがあることが分かりました

年齢別に見ると70歳以上の高齢者が最も多い結果が出ています
この調査によりこれまで国内の copd 患者は少ないと考えられてきましたが実際
の有病率は欧米並みに高いことが明らかになりました

2015年の厚生労働省の調査によると
copd は日本における死亡原因の第10位で男性の死因では8位になっています
そして copd になった人の約90%は
喫煙歴がありました
また受動喫煙や大気汚染によっても引き起こされることがわかっています

日本の copd 欧米並みに高いんですね
その約90%は喫煙者だったということですから
タバコを吸っている人はリスクが高いという事です自分や家族の健康のためにもまずは
禁煙なのかもしれませんねぇ

それでは copd にはどのような症状があるのでしょうか

タバコの煙や体協線などの有害物質を長期にわたって吸い続けると気管支細気管支
細い木と書く際期間に炎症が起こります

スポンサーリンク

すると咳や痰の症状が見られるようになります
また炎症によって空気の通り道が狭くなると息をする時に
ゼーゼーとかヒューという税名が聞こえるようになります
炎症が肺方にまで及ぶとはい法の壁が破壊され酸素と二酸化炭素のガス交換がうまく
行えなくなります

すると体中の組織に酸素を取り込めなくなるので階段の上り下りなどの軽い運動でも
息切れを起こすようになります
呼吸するのにとてもエネルギーを使うので体が痩せてきたり
血中酸素濃度が低下することでチアノーゼなど肌の血色が悪くなります
また指の先が丸まって対抗と多久町のような形になる症状がみられることもあります

男性の病気というだけあって身体にいろいろな影響が出るんですね
息苦しいとかぜいぜい収集という呼吸音が聞かれるだけではなくて体が痩せてきたり
指先が丸くなるなどの症状があるということでした
それではこの copd 薬や手術などの治療があると思いますがその他に何かできる
ことはあるのでしょうか

どんな治療法があるのでしょうか

copd の治療法には薬物療法
酸素療法場合によっては手術など
程度や病態によっていろいろありますがかかりつけの医師または近くの病院でご相談
ください

いずれにしても治療の第一歩は禁煙です
早く辞めれば止めるほど copd で苦しむ期間が短くなります
また呼吸器感染症が copd の重症化につながることからワクチンの接種も重要です

悪化を防ぐためのワクチンにはインフルエンザワクチンや肺炎球菌ワクチンなどがあります
またインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンを併用することによって
インフルエンザワクチン単独の場合に比べ copd の感染症悪化の頻度が減少する
ことが報告されています
そして全ての copd の患者さんとその家族介助者にも接種をお勧めしています

その他にも栄養管理や呼吸リハビリテーションなどがあります
その中でも中心となるのが運動療法で例えば
てにものを持つときに息苦しさを感じるような場合には
前屈運動や下半身の強化を歩いダンベルを使って上腕や握力の強化
また壁腕立て伏せなどで上腕を強化することで

学症状の軽減運動能力の向上生活の質の向上といった効果が期待できます
いややはりタバコを吸っている人なんといってもまず
止める事第一条件みたいですねその他にも予防接種栄養管理
呼吸リハビリテーションなど病気の程度や病態によっていろいろな方法があるようです
のでぜひ専門家に診てもらうことをお勧めします

スポンサーリンク