健康

高血圧に効果のある10項目。心臓外科医からのアドバイス

スポンサーリンク

 

皆さんの中で高血圧で悩んでいる方はおられますか
日本高血圧学会の情報によると、現在日本には約4000万人の高血圧患者がいると
推定されています
そして高血圧患者のうち、実際に治療を受けているのはわずか2割の約800万人と言われているそうです

 

高血圧に効果のある10項目

高血圧に手軽で効果的なものを10項目選んでご紹介します

果物を摂取する

果物の摂取量を増やすように心がけます
例えば、サラダにベリーぐいと、オレンジのスライスを加え
お菓子を食べる代わりに、冷たい果物のスムージーを飲み
塩を振ったポップコーンを食べる代わりに、レーズンを食べるようにします。

野菜を食べる

特にアボガド、ブロッコリー、じゃがいも、かぼちゃ、ほうれん草、トマト
サツマイモなどの野菜が、高血圧にはいいので、この中で1日5種類は食べるように
心がけると良いでしょう
例えばアボガド等、トマトをサラダに加え、
心臓の健康にいい、くるみを振りかけたり、
バジルとオリーブオイルで料理した、ジャガイモを添えてもいいでしょう

カリウムを多く含む食品

腎臓に問題がない限り、カリウム摂取の増加は、心臓発作または脳卒中の可能性を
最大40%低下させることがわかっています
レーズンでデーツでカリウム摂取を速やかに促進することができます。
例えば一握りのレーズンを蒸した野菜に、加える穀物料理と、焼き菓子に
細かく切ったデーツをまぶし、りんごソースとプルーンを煮たものにシナモンをふりかける

バナナは効果的

毎日の食卓にバナナを加えてみてください
アイスクリームの代わりに、皮をむいた冷凍のバナナを食べると良いでしょう
薄く切って乾燥させバナナチップスを作っても美味しくいただけます

塩分を控える

ハーブや香辛料を使って、味を引き出してください。
食塩の入れ物の中身を、ハーブと香辛料を混ぜたものに変えてみたり、様々な用途に合わせて
独自のカスタムブレンドを作りましょう。
体に塩を入れれば入れるだけ、血管内に水分を引き寄せますので
自然に血圧は上がってしまいます。
 
 

スポンサーリンク

カフェインを避ける

カフェインはカリウムの損失を速め、血圧を上げてしまうことがわかっています
朝食時には、コーヒーなどのカフェイン類を避け
カリウムの摂取量を増やすために、新鮮な絞りたてのオレンジジュースを飲みましょう

豆とナッツ

豆は特にいんげん豆、うずら豆と、レンズ豆にカリウムがたくさん含まれています。
ナッツの中でも、くるみは心臓の健康に良いオイルが豊富に含まれています。
サラダにウズラ豆を加え、レンズ豆にほうれん草とオリーブオイルを添えるのもいいでしょう
そして刻んだクルミをまぶすと、さらに現行好きです

オリーブオイルがいい

バターの代わりにオリーブオイルを使用しましょう。
蒸した野菜に、オリーブオイルを加えたり。全粒粉のパンにオリーブオイルを塗り、
細かく刻んだ新鮮なハーブをまぶすのもいいでしょう。
低脂肪の食事療法をしても、まだ血圧が高い場合は、毎日の食事にオリーブオイルを大さじ1杯加えることを検討してください。
オリーブオイルは便通もよくします。

禁煙はゼッタイにしたほうがいい

もし喫煙をしているとしたら、心臓に最善のことは、今日喫煙をやめることです
ある研究ではタバコをやめた最後の1本から、24時間以内に心臓発作による突然死のリスクが
減少し始めるという結果がでています
そして辞めてから2週間から3カ月以内に、循環機能が改善されます。
さらに1年以内に、冠状動脈性心疾患のリスクが喫煙者の半分になります。

動いて体重を減らす

食事の改善だけではなく、ライフスタイル全体の改善が必要です。
定期的な運動は心臓を強くします。
心臓が強いほど、より多くの血液を全身に送り出すことができます。
もし太りすぎの場合、体重を減らすことで、血液を送り出すための心臓の負担を軽減させる
ことができます
心臓が無理に働かなければ、動脈にかかる圧力はより低くなり血圧は下がります。
定期的な運動をすることで、血圧の薬を取る必要がなくなった人たちが何人もいます
 
[voice icon=”http://radioprima.net/wp-content/uploads/2018/09/icon_medical_woman04-e1538207553550.png ” type=”l”]
医師がすすめる高血圧改善のための10項目
意外と食べるものが多かったように思いますが手軽にできそうな美味しそうなものを
いくつもあったと思います
あなたも今日から試してみてくださいね
[/voice]
 

スポンサーリンク