NEWS

リクナビ

スポンサーリンク

リクナビの情報と若者正社員チャレンジ

リクナビ2019のホームページ

リクナビ2019がオープンしました。こちらです。
https://job.rikunabi.com/2019/
インターンシップ&仕事研究LIVEが募集中です。定員に達し次第受付終了なので気になる人は早めに応募しましょう。トヨタ自動車、シオノギ製薬、国家公務員(内閣官房 内閣人事局)、キヤノン、アマゾンジャパン、ベネッセコーポレーション、日本郵政グループ(日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)、コクヨ、損害保険ジャパン日本興亜、東海理化電機製作所、KDDI、積水化学工業、東京急行電鉄、日本航空、日産自動車、ニトリ、読売新聞社、野村證券、関西電力、京セラ、近畿日本ツーリスト、JFEホールディングス、三越伊勢丹、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズなどのべ608社が参加予定です。会員登録、マイページへのログインは上記URLから行えます。自己分析・テストや就活ノウハウ、インターンシップ、業界研究などのコンテンツもあります。iPhone、androidのアプリ「リクナビアプリ2019」のダウンロードも上記URLからできます。

リクナビとは

「リクナビ」とは、リクルートが提供する「個人のキャリアを支援するサービス」の総称です。
リクナビの種類には2018年以降卒業の方向けの「リクナビ2018」、転職・中途採用・求人情報サイトの「リクナビNEXT」、たくさん探せて選べる「リクナビ派遣」、リクルートが全力サポートする「リクナビ薬剤師」があります。また学生向けには2019年卒業の学生のための「リクナビ2019」、2018年卒業生で中堅・中小企業への就職を希望する学生支援サイト「リクナビ2018ダイレクト」、既卒者で中堅・中小企業への就職を希望する元学生支援サイト「リクナビ既卒版ダイレクト」、リクナビと違い専任のアドバイザーが直接ご紹介する「リクナビ就職エージェント」があります。
アプリとしては「リクナビ2018」「リクナビNEXT」「リクナビ派遣」があり、いずれもiPhone/Androidどちらにも対応しています。

スポンサーリンク

リクナビ2018のログイン方法

リクナビ2018とは新卒や既卒向けの就職情報サイトのことをいいます。業界最大級といわれる新卒の求人数が特徴です。
ログインをするにはまず無料の会員登録が必要になります。「リクナビ2018」と検索をして公式サイトを開いて会員登録のページから自分の情報を入力して登録をします。登録したあとからは登録の際に設定されたIDとパスワードを使ってログインをすることが出来ます。
リクナビ2018に登録すると就活のスケジュールを管理してくれたり、閲覧履歴から自分にあった求人をオススメしてくれます。

リクナビネクストのログイン方法

リクナビネクストとはリクルートキャリアが運営する転職や求人に関するサイトです。ログインするには無料の会員登録が必要になります。「リクナビネクスト」と検索して公式サイトを開きます。サイトの会員登録のページから名前や住所など自分の情報や今までの職歴や希望の職種など仕事について入力をしていきます。登録をしたあとからはサイトのログインボタンからログインページを開き、会員登録の際に設定したID(メールアドレス)とパスワードを入力するとログインが出来ます。

リクナビ進学とは

リクナビ進学とは高校生の進学先を決めるお手伝いをする支援サイトです。今はリクナビ進学から「スタディサプリ進路」と名前を変えています。オープンキャンパスやさまざまな学校の情報や学費のことまで進学に関するあらゆる情報を検索することが出来ます。無料の会員登録をすることによって一人一人にあったサービスも受けることが出来ます。

?ニート、フリーター、非正規雇用、無職状態で29歳以下ならここがオススメ!

正社員になりたい、という気持ちのある若者は是非!
何とかして正社員で働きたいが、どうしたらいいか分からない方に、
カウンセリングやセミナーなどで育成支援しながら、
正社員として就職できるようサポートする公共事業です。
フリーターやニート期間が長い方、働いた事がない方などの支援実績もあります。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
⇒若者正社員チャレンジ

スポンサーリンク