ハローワーク札幌ってどんなところ?

スポンサーリンク

ハローワーク 札幌

札幌ハローワークってどんなところ?
求職申込み、職業相談、職業紹介、失業等給付、就職促進給付、教育訓練給付、雇用継続給付、高年齢者雇用継続、育児休業、介護休業などの申込みや求職者向けサービスや、人材の紹介や雇用保険の適用、助成金・給付金の支給など事業主向けサービスを受けることができる厚生労働省が設置している行政機関です。

ハローワーク札幌

住所:札幌市中央区南10条西14丁目
TEL:011-562-0101 ※自動音声案内となっています。

ハローワーク札幌の業務取扱時間・営業時間

平日は8時30分から17時15分
土日祝・年末年始12/29~1/3はお休みです.

ハローワーク札幌圏の住所

名称所在地電話番号?ハローワーク札幌札幌市中央区南10条西14丁目TEL 011-562-0101?自動音声案内?ハローワーク札幌東札幌市豊平区月寒東1条3丁目2-10TEL011-853-0101?自動音声案内?ハローワーク江別江別市4条1丁目TEL011-382-2377?ハローワーク札幌北札幌市東区北16条東4丁目3番1号TEL 011-743-8609?自動音声案内

ハローワーク札幌の管轄

札幌市のうち中央区・南区・西区・手稲区
その他、札幌市内の管轄区域は?
ハローワーク札幌東:白石区・豊平区・厚別区・清田区、北広島市
ハローワーク江別:江別市、新篠津村
ハローワーク札幌北:東区・北区、石狩市(浜益区を除く)、当別町

ハローワーク札幌のアクセス

市電 西線11条~1分
バス 旭山公園通15丁目~4分
じょうてつバス 南11条西11丁目~8分

スポンサーリンク

ハローワークとは

「ハローワーク」というのは、「公共職業安定所」のことです。
働く場所を探している人に仕事をあっせんしたり仲介したりするところで、事業者側にとっては労働者へ求人を公告することができる公的な機関となっています。
公共職業安定所が「ハローワーク」と呼ばれるようになったのは1990年からで、一般公募によって採用された呼び名なのです。
ハローワークは厚生労働省所管の行政機関です。
公共職業安定所を略して「職安」と呼ぶ場合も多いです。
ハローワークが行っている主な役割は「求職手続き」、「雇用保険手続き」、「資格や職業訓練の情報提供」などです。
求職手続きに関しては、先ほども申し上げた通り、職業相談や職業紹介を行うものです。
雇用保険手続きは、会社を辞めたときにもらえる失業保険の給付や教育訓練給付などを行うものです。
国の助成金や補助金などの申請窓口も行っています。
雇用保険を受給するためには、会社を退職したときにもらう「離職票」が必要になります。
高齢者雇用継続に関して、育児休業、介護休業などに関しての各種手続きも行っています。
情報提供に関しては、資格取得コースや職業訓練コースなど求職者向けのサービスに関して情報提供を行っています。
そして事業者側へは、求人募集に応募した人を紹介したり、雇用保険の資格喪失手続きや資格取得手続きを行ったり、助成金や給付金を支給したり、雇用管理サービスをしたりしています。
雇用管理とは募集や採用などに関して相談を受けたり援助したりするもの、高齢者や障害者の雇用を管理するため援助するものです。

スポンサーリンク